ノンエーの使い方!間違えると悪化しちゃう?

洗顔は、適当にやると肌を傷めます。

丁寧に行うと、きめ細かい、綺麗な肌になっていきます。

泡だてネットで丁寧に泡を作ること、温度なども大切です。

手を清潔に洗う

汚れた手でも、一緒に落ちますが、

泡立ちが悪くなるので、手を綺麗にしましょう。

顔を濡らす

顔は体温と同じぬるま湯でぬらしておきましょう。

冷たい水だと、毛穴が閉じてしまい汚れが落ちにくいです。

熱いお湯だと皮脂が落ちすぎたり、洗浄力が強すぎたりします。

ノンエー石鹸を泡立てる 洗顔ネット超重要

洗顔は、泡だてです。

いかにきめ細かい、固い、弾力のある泡を作れるか!

素手で泡を作るのは手間がかかりすぎます。

必ず洗顔ネットで納得のいくホイップ泡を作りましょう。

ノンエーの泡で洗顔

手と顔が触れないくらい、泡だけが顔に当たる状態で、

丁寧に顔を、綺麗な顔、大切な顔、よーしよしって大切に洗います。

きめ細かい泡だと肌もきめ細かくなります。

細かい汚れまで落ちますよ。

洗い流しの最初はお湯 で冷水

水でいきなりすすぐと、毛穴が塞がり泡切れが悪くなる時もあります。

35度から40度のお湯で毛穴が開いた状態ですすぎます。

そのあと冷水で締めます。

夜は洗顔のみもおすすめ

夜は肌断食してますが、調子いいです。

若いうちからつけないほうがいいかもです。

朝は、つけた方が見た目潤ってきれいです。

化粧水やジェルで肌を整える

化粧水やジェルはつけると見た目にも潤って綺麗です。

朝、化粧前やお出かけ前につけると肌がつやつやします。

さっぱりして皮脂の量も調整される感じです。

手の上で体温で温めて、頬につけて、体温で一体化させるイメージで顔につけます。

 

>>ノンエーを購入した体験談

スポンサーリンク

-
-

Copyright© ZABUN.NET , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.